FC2ブログ
keyimg_20180519101335108.jpg

天涯ニ舞ウ粋ナ花 総評

フルコンプ~.゚+.(・∀・)゚+.
後半だらけていたのは目をつぶっていただいて(ソッ)
楽しかったですよ
楽しかったんだけど…言いたいこともあるといえばある、かもしれない
でも総評して言えば楽しかったので、華ヤカシリーズが好きな方には
是非一度はプレイしてもらいたいかな

この作品は、華ヤカ哉、我ガ一族の世界観の十数年後?の物語
という設定なので華ヤカの攻略対象だったあのご兄弟たちも出てきます
いや~愉快な面々でした(笑)

あのご兄弟たちなんであんなに愉快なんでしょう
華ヤカをプレイしてないと、ってわけではないから…
もしあのご兄弟たちが気になったら華ヤカもプレイしてみる!でも
全然ありだと思います。


シナリオについて

攻略ごとに?多分ちょっとずつお話が追加されて行っていたようなので
毎回(2週目以降)プレイするときは「はじめから」するのがいいのかもしれません
あと、スチル閲覧できるところに後日談が追加されるのでそこもしっかりチェック
してみてくださいね!

まず一週目に思ったことは、共通ルートくっそ長い
主人公が帝都にやってきた一年間を描いた作品なんだけど春~秋にかけてが
共通ルートなのでいつになったら個別に入るのかと白目をむいた感じ(笑)
でも、その分いろんなキャラといろんなプチイベントを体験できるので楽しいといえば楽しい
ただ、長い!まあ2週目以降はだからサクサク進むんだけども…
一週目が正念場です!

あとエンディング前めっちゃ泣けるのに…展開が毎回同じすぎて「……。」
もう、勿体ない(´;ω;`)


キャラクターについて

最初はどうなることかと思ったけど、このゲームの最大の魅力はやっぱりキャラクターの
キャラの濃さだと思います。
もうサブキャラ含めていい人たちの寄せ集めで、本当にだれ一人かけることなく大好きです。
華ヤカの某ご兄弟たちの数年後のお姿を見れるなんてそれだけでも眼福でしたし…
この作品のサブキャラクターたちもとっても素敵な面々ばかりでした


ヒロインについて

素敵なキャラクターたちに囲まれた中、唯一受け入れきれなかったのが主人公だった…(ごめんなさい)
いやわかる!彼女まだ16歳で、そんな若いのに店を任されるなんて相当なムリゲーだと思う
だからこれは、主人公が悪いというより設定が悪かった…

女だから自分の家は告げないと言われ、結婚の華時まで舞い込んできて
家を飛び出してやってきたのが弥島で…
そこで女中か何かをしながら…って話の設定ならまだ話が綺麗になった気がする。
辛口になってしまうんだが、最後の最後まで認められない店主で正直
グチグチ最後まで文句言われるのは見ていてこっちがつらかったし

周りがいい人たちの寄せ集めすぎて、主人公のうじうじさと学習しなさにもう
イライラしてしまう…
わかるんだけど!もう少し視野を広げようとしたりとか
もう少し自分なりに試行錯誤してみようとか…こうさ!が、ん、ば、れ、や←


と思ってしまったのでとりあえず親友の喜龍ちゃんに賞を授与したい
あの子はベストオブ良い子でした。


ハード種について

ハードは、VITA版になります。
今後どう展開されていくのかはまだ分からないですね


システムについて

電車や花火、冬の白い息まで…動く絵のあのシステム機能は大賞賛です!
素晴らしいv(o゚∀゚o)v
あれはさすがとしか言いようがない演出で、文句なしでした

ただミニゲーム…あれはいる?(笑)
三種類あるんだけど(お掃除・料理・天体観測)一週目に10レべまで上げておけば
あとはもうやる必要もないんだけど…いる?ww
大変だったの!!!
もう私何度VITAをベッドの枕の上に投げたことか(機会に優しい仕様)


あと、聞くところによると誤字が目立つ…らしい
それは間違っちゃいけないでしょ?というところの間違いもあったみたいだから
そういう小さなところはツッコまれる要因かなあと


攻略について

全てのルートを解放すると、隠しルートが解放されます!
プレイしていくと大体、ああ多分この人が隠しだろうなっていうのはわかってくるんだけど
あくまで隠しルートだからね!
そこは踏まえて、Twitterとかで呟いてほしいと私は思う(-_-;)

というのも私も半心分かってはいたけど
誰だろうな~って楽しみにしながらプレイしてたら
Twitterで「○○√解放されました~!」って画像付きのを見てしまって一気に
プレイ意欲が半減しました……


まあ、攻略順は長男から順番に末弟までプレイしている人が多いみたいですね!
私はそんなのお構いなしにばらばらにプレイしましたけど(笑)
だれからプレイしたらいいってのは特に思いつかないけど
無難にいくのなら長男~が多いみたいなのでそれでいいんじゃないかな?←雑か

私は次男 → 五男 → 三男 → 四男  → 長男 → 隠し だったかな


総評

プレイする前の私の中のキャラランキングは
五位 裕介(次男) 四位 惣介(三男) 三位 幸介(長男) 二位 恭介(四男) 一位 俊介(五男)
って感じでした。

そんなに変動もしていないけど、ランキングごとにキャラ紹介を少しだけしたいと思います。

※画像をクリックすると、個別感想に飛ぶことが出来ます。
総評はネタバレなしを努めておりますが、個別感想はネタバレを含みますので
閲覧は自己責任でお願いします。


tengai_01_icon_20180519105646e1e.jpg  五位 弥島裕介(CV:間島淳司)

次男はもう「ありがとうございます」のオンパレードだった…
キュン度でいけば断トツの一位をかっさらっていくのではないかという魅力っぷり
鈍感さんなところがまた素晴らしいと思う
「もう、裕介さああああん♡」って何度バシバシやったことだろう。とりあえず
今一度、ありがとうございます!


tengai_02_icon_2018051910564767e.jpg  四位 弥島惣介(CV:立花慎之介)

彼は完璧なる、コメディの王でしょうw
何度彼に笑顔にさせてもらったでしょうか
なくてはならないムードメーカーだと思っている!かと思えば
究極な美少年なので王子様に見える煌めきもあるんですよ、これがギャップ萌え(はっ)


tengai_03_icon_201805191056499ad.jpg  三位 弥島恭介(CV:櫻井トオル)

旦那さんにしたいナンバーワンです。
出会った当初から優しいし、恭介さんがいてくれたからこそ頑張れた(´;ω;`)
ここまでこれたよ…共通ルートから男前むき出しすぎてどうしょうもない
本当、恭介さんが一番キャーキャーワーワー言った気がする


tengai_00_icon_2018051910564426e.jpg  二位 弥島幸介(CV:平川大輔)

一番周りに愛されていますが、一番子供な長男です
でも彼は愛されキャラだと思うよ
野心家さんなところと向上心が活発なところが素晴らしい
ピュアなおじさま素敵だと思います(笑)


cbd6893bc979e0e4a79c31f2304262c5.jpg  一位 弥島俊介(CV:河西健吾)

安心した、こんなに安心するルートってあるんだなというくらいの安心感
やっぱり一番は俊介さん
末っ子なのになんでこの安定感と精神年齢大人なんだろうってタイプのキャラで
でも年相応のやり取りをしているところも微笑ましくて…控えめに言って好きです。



おすすめ度

★★☆☆☆(おすすめ度五段階評価)

すごく面白かったんだけども…
今後の、今後もっとステップアップしてくれると期待してのこの評価にさせていただきます…
惜しい、色々と…惜しすぎるこの作品
魅力的で面白いからこそ、この「惜しさ」が許しがたいというか
これからも応援しています全力で、続編希望するので…彼らの魅力をもっともっと生かしてください
応援しています(´;ω;`)

今回は、結構辛口な仕上がりになってしまいましたが
ご不快な思いをさせてしまいましたら、申し訳ございません。
では皆さま、またどこか別の夢の世界でお会いいたしましょう!

H30.05.19

よければポチッとお願いします↓

にほんブログ村
こちらも↓

乙女ゲーム ブログランキングへ

2018.05.19 Sat l 天涯ニ舞ウ、粋ナ花 l コメント (2) l top

コメント

Re: せーちゃん
コメントありがとうございます!
好み真逆だったんですね(/・ω・)/
でも私のフォロワーさんも次男三男好きな人が多い♡
楽しかったんだけど…言いたいこともある!ってところで
両手離しでおすすめできないのが心苦しい

「よし、とりあえずやってみ?」って感じですねww


主人公は…あれはちょっと無理設定だったよ
歳や立場的に考えるんだったらもっと年相応の設定にすべきだったし
設定重視にするならもっと頑張ってほしかったというのが正直なところ
でも好きな作品には違いないから今後にも期待したい
複雑な心境です←
2018.05.21 Mon l ゆっちん. URL l 編集
こっちらでは、初めまして~~
コメントしに来ました!!

好みのタイプが真逆なのでビックリしました。w
そういうこともあるもんだ。いや、あるんですね~~
でも、五男は確かに良かった。ルート的にも恵まれていたかな。
主人公が、あまりウジウジしてなかったし。
最後兄弟大団円みたいな感じだったし。
りんこ姐さんはりきってたし。w

ただやっぱり、人におすすめできるゲームか?って言われると
微妙ですよね。
楽しいには楽しかったけど。。。けどがつく。w

設定にもっと無理が無ければ
主人公ちゃんもいい子って思えたかもしれないしね。
本当に、ちょっと残念でした。

ミニゲームはたしかに あれいる?って感じでしたね。
自分はタイミング合わせとか苦手なので
食事の支度に超イライラしました。

華ヤカの宮ノ杜家に会えたのは良かったですけど
知らない人は、結構出番が多いから
なんなの??この人たちって感じでしょうね。w
2018.05.20 Sun l せーちゃん. URL l 編集

コメントの投稿